雨のち晴れ人生やりなおし日記 ☂アメハレ☀

人生前向き、時々後ろ向きな日常

睡眠の質

「睡眠の質」を上げる習慣や方法は、ネットでも溢れている。

 

例えば、寝る2時間前には、食事を済ませる。

温かい飲み物を飲む

寝る直前には、携帯をいじらない等・・・

 

私は、平日はとても規則正しく睡眠時間もたっぷり取れていると感じるが、最近は何回もお手洗いに行ってしまう。睡眠時間が長すぎるからなのか?夜は22時過ぎか22時半には寝て、6時に起床。お肌の再生サイクルにもとてもいいのだ。

 

 

以前、元夫がいた頃は夫の「いびき」に悩まされていた。

 

寝室は一つしかないため

我慢するしかないのだ。結婚当初あまりの轟音に寝れなかった為、夜中に起きて、隣にいた夫の鼻をつまんでみることもあった。

「プッハーーーファーー。」今度は大きな口が開く。

口もふさいでみたら静かになるのではないか。

いやいや、口までふさいだら殺人未遂になるではないか。一瞬、静かになるがまた始まる。

 

いびき解消テープ等も試すが、治らず。

あの時に比べれば、今は天国。だがトイレ問題も少し辛い。

 

今朝はほとんど寝れなかった。夜に、あれこれと考え事をしていたからだ。

夜に考え事をするといけないそうだ。深みにはまるし、マイナス思考になりやすいから。考え事をするには、朝がいいのである。

 

睡眠の質とはまた別の話にはなるが、いびきのことを言うと

実家で昔飼っていたウェルッシュ・コーギー。よくいびきをかいて寝ていた。

実家に住んでいた頃、母もいびきを時々かいていた。休日のある日

居間から、いびきが聞こえてきた。

 

また母がいびきをかいて昼寝している・・と部屋に入るとソファーの上で、

愛犬のコーギーがお腹を見せて股を広げ、豪快ないびきをかいて寝ていた。

 

飼い犬と母のいびき。区別がつかないくらいそっくりだったのだ。

 

私もこのくらいぐっすりと睡眠の質をあげたいものだ。